おかおかブログ

●岡山県倉敷在住・飲食店店長●の30代男が自分の経験や出来事を皆さまに伝えるブログです。(主に育児・ファジアーノ・日本酒など)

和食屋の店長が教える!多賀治(日本酒-岡山)純米酒をレビューします

スポンサーリンク

今回は日本酒を新しく購入してきました。
その日本酒のレビューを今回していきたいと思います。

f:id:okaoka0624:20190823190303j:plain

今回は『多賀治 純米』となります。

HPこちら
【十八盛酒造株式会社】瀬戸内の穏やかな気候のもと岡山米で醸すこだわりの酒

1 多賀治は武田さんで買ってきました

武田さんのホームページはこちら
岡山・倉敷の酒屋『ワインと地酒 武田』|ワインショップ武田


その他倉敷近郊のおすすめな酒屋さんまとめてあります。
www.okaoka.work

2 価格は約2900円

今回買ったのは1升瓶で約2900円(税込み)でした。

3 簡単なスペック

多賀治は我が地元岡山県倉敷市児島にある十八盛酒造さん製造。
岡山県産の雄町米を使った定番の純米酒になります。
精米具合は68%。

こちらの純米酒は2018年にフランスでおこなわれたフランス人による品評会において、プラチナ賞をとったお酒となります。

スポンサーリンク



4 実際に試飲

甘みと辛みのバランスがよく、万人に受けそうな味です。
お、旨いねって思わず言っちゃうそんな酒です。
いい塩梅な味でくせもないので、味が濃いものと合いそうです。
すき焼きとか生姜焼きとかそんなものにも合いそう。
近い味な日本酒だと《黒龍》や《日高見》や《山和》など宮城や福井のお酒が好きな人には好んでもらえるかなぁと思います。

5 まとめ

今回は「多賀治 純米」をレビューしていきました。

それではまとめです。
・辛み、甘みとのバランスがよい味
・くせもなく万人に受けそうな味
・濃い味の食べ物に合いそう
・食中酒にいいと思う
・最近人気のお酒、理由がわかる
・地元倉敷の日本酒、頑張って欲しい

倉敷の酒蔵さんといえば菊池酒造さんの新酒祭にも春に行ってきました
www.okaoka.work


こちらのお酒はお店のメニューとして登場しております。

僕の本業は倉敷の和食のお店の店長兼広報として働いています。

倉敷大衆割烹 千成 - 日本酒と岡山料理と和食カジュアルが食べられるお店


姉妹店の七輪焼さくら亭です。
こちらの日本酒メニューも僕が仕入れを行っています。
倉敷蔵酒場 七輪焼さくら亭 - 倉敷で大人の隠れ家のような炭火七輪焼店

www.okaoka.work

それではまた見に来てください。