おかおかブログ

●岡山県倉敷在住・飲食店店長●の30代男が自分の経験や出来事を皆さまに伝えるブログです。(主に育児・ファジアーノ・日本酒など)

ユニクロのベビー服はコスパ最高です

スポンサーリンク

うちには今月1歳半になる息子がいます。
www.okaoka.work

そんなわが家でのベビー服事情と言いますと、赤ちゃん本舗西松屋無印良品しまむらユニクロと色々な所のものを買ってきました。
そんな中わが家が今一番定期的に購入しているのは、ユニクロのベビー服です。

www.uniqlo.com
f:id:okaoka0624:20190616022408j:plain

1 ユニクロは毛玉になったり、縮んだりしづらい印象です

子供の服ですので、ガンガン洗濯して、1日に数回着替えたりすることもあり、ローテーションが厳しくなります。
毎日洗濯ということになると思いますが、傷み具合が気になります。
値段帯はこれらのお店の商品は同じぐらいですが、ユニクロのものは毛玉が出にくいです。
西松屋しまむらのものは割と毛玉ができやすいです。
ただこれらのデザインは赤ちゃんらしい、可愛いものが多いところは、ユニクロにはない魅力です。
赤ちゃん本舗のものは質も高めなのでオススメです。

2 デザインはシンプル。だがそこがいい!

ユニクロは機能をウリにしているメーカーですので、動きやすくて無駄が少ない、そういうデザインです。
動物の耳がついてたりはしません。
ですがユニクロもののデザインで一番いいところは、たくさんあるホックのうち、中央部分や一番端になる部分を色分けしてくれてる所です。
着替えさせるのが下手くそだった僕も、これによく助けられました。
着替えが下手くそなお父さんの強い味方です。

3 綿100%で肌にも安心

子供には化学繊維は着せたくないと考えている方は多いのではないでしょうか?
かくいうわが家もそうです。
うちの息子も肌アレが頻繁にできるので、化学繊維のものは着せてません。
ユニクロのものは一部商品(エアリズム、ヒートテック)のもの以外は綿の商品です。
しかも触るとわかるんですが、かなり柔らかい素材を使っているなというのを感じます。
ユニクロでも大人のUTなんかは堅くて薄い生地が多い印象ですが、ベビー服はかなり柔らかな生地な気がします。

4 やっぱりユニクロ、洗濯からの乾燥がすこぶる早い

洗濯を頻繁にする子供の服ですので、乾燥が早いとありがたいですよね。
ユニクロのベビー服はものの数時間、部屋干しするだけで乾燥できます。
これはありがたい!

5 コラボが熱い!

ユニクロといえばコラボ商品ですよね。
ベビー服ももちろんコラボ商品あります。
現在はNHK-Eテレコラボ、ムーミン、ディズニー、絵本コレクションなどがあります。
その中でもEテレコラボはめちゃくちゃ可愛いですよ。
わが家はみいつけた、おかあさんといっしょ、いないいないばぁの全てのUTを発売日に注文しました。
チェック出来てない方はチェックしてみてください。
今後もコラボ商品には注目していきたいですね。

6 デメリットもあります

こんないい商品ですが、デメリットもあります。
それは結構な割合で、同じ服をきてる子をよく見るということです。
人気があるというのもあると思いますが、個人的には大人やキッズ商品に比べて、ベビー服にはカラーバリエーションも少なかったり、商品数も少なかったりして、選べるものが少ない印象があります。
また、無地の服が少なく、ワンポイントのものや柄物が多いのも、かぶるという印象が増える要因かと思います。

7 まとめ

今回はユニクロのベビー服のオススメポイントを記事にしました。
www.okaoka.work

ベビー服に限らず、去年からはマタニティ服もユニクロで買えるようになり、育児のほうへ力を入れていくのかなぁと思います。
ベビー服は安心・安全であり、長持ちするもの、それでいてコスパがいいというものが求められていると思います。
ユニクロの店舗数はかなり多いですので、気軽に立ち寄ることができます。
今ではネットで購入したものを店舗配送にすれば、配送料も無料になりますので、かなり使いやすくなりました。
この機会にユニクロのお店を覗いてみてはいかがでしょうか。

その他赤ちゃんグッズのまとめ記事もどうぞ。
okaoka0624.hatenablog.com